門前式発声法の講師を目指す方の「指導者」養成のためのコースです。
レッスンは、グレード制に基づいて、確実に力量をつけられるよう、体系的に行われます。
原則月4回程度のレッスン受講により担当講師の推薦を受けることで、門前式発声法の認定講師試験の受験資格が与えられます。

門前式発声法はグレード制を採用することで、個々の学びや取得技量の結果を明確にグレードに反映させ、全体のレベル向上を図っています。

グレード制度について

 

認定講師

こんな方におすすめします。
・ヴォイストレーナーを目指す方
・合唱や楽器指導に丹田呼吸法、門前式発声法を採り入れたい方
・学校教育に採り入れたい方

音楽系大学卒業者、音楽関係者、または同等の力を有する方を対象としています。
門前式発声法の30分メソッドの取得級を指導することができます。

 

インストラクター

こんな方におすすめします。
・朗読、詩吟、ヨガ、演劇、ボランティア活動等に丹田呼吸法、門前式発声法を採り入れたい方

丹田発声協会のインストラクターは、門前式発声法の基礎(呼吸法と起声)を正しく伝え、多くの方の人生をより豊かにすることができます。
今の仕事に門前式呼吸・発声法を活かすことはもちろん、指導することで学びが深まり、自分自身の声・心・体が磨かれていきます。

 

門前啓子発声教育研究所発行のテキスト・DVD・ビデオ・CDなどは、著作権法により保護されています。従って、無断で複製・放送・公の上映・貸出・販売およびレッスン等の教材として使用することはできません。
門前式発声法のソフトを使用した指導は、門前啓子発声教育研究所が認定した講師のみに許可されています。